Windows11が今秋リリース

恒例となっているWindows10の大型更新(年2回)について、今秋(2021年)は大きな更新となり、名前がWindows11となるようです。

マイクロソフトはWindows10がリリースされる時に、Windowsシリーズは「10」で終了と発表(今になって公式ではないと言っているが)していたにも関わらず、今回の「11」リリースには唐突な印象です。

とはいえ、このままWindows10を使い続けることも可能で、2025年まではマイクロソフトのサポート(更新)は続くようですので一安心です。

さて、このWindows11は、Windows10から無償アップグレード可能となっていますが、すべてのパソコンでアップグレードができるわけではないようです。ハードウェア構成によっては無理なようです。お使いのパソコンがWindows11へアップグレード可能かを、パソコンメンテナンスの中でチェックするサービスを提供しております。

これまで、3年以上パソコンメンテナンスを行ったことが無い方、パソコンの調子が悪い方などお気軽にご相談ください。(0909-9257-1752 渡辺)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です